2010年09月30日

こんな時代だからこそ!

 

ケータイを持ってませんが、何か?

頑固親父 tenchoです!

 

2・3日前にご来店頂いたお客様に

『ここに行こうと決めたのは、電話の応対が良かったから..』っと

言われました。  もう2年ぐらいご来店頂いてますが

必要以上の事をあまり聞かないので、何となく感心しましたー

引越して来てベルジュバンスを続けたいので

電話で何軒か問い合わせいしたそうですが、

他があまり印象が良くなかったそうで...

でも初めて言われましたー

 

 

実は電話の応対は東京時代に、一応ちゃんとした教育を受け

なお進化させてますので、多分何処に出しても恥ずかしくないと

思うんですが..  

だいたい常連さんにも、電話に出たのは誰といわれ、若い人を

入れたのかと思ったとかよく言われます。

声がかなり若いらしいです。

まっ何れにしろ、良いと言うんだからいいんですが。

 

 

最近、HPの引越しをしました。 その際、引越し先の会社とは

メールによる 契約確認となる訳ですが、前の会社と今月末に

契約が切れるのに、 今週までゴタゴタしてました。

どうにか数日前に契約がつながり、 無事滑り込みセーフ。 

危うくドメインを失うとこでしたー(汗)

そもそもこの一件は、新会社とのメールを送った送ってないなんて事で

ゴタゴタが起きてたんです。

結局電話でけりを付けましたが、やはり大事なことはメールとかじゃなく

せめて電話じゃないと伝わりません。 会って話すのが一番ですが。

 

 

こんなにメールでのやり取りが日常化する前から

電話の重要性には一言アル人なので、なおさら確信しました〜

我々商売人が、大切なお客様とこれからご来店するかもしれない

お客様にまず最初に掛ける言葉は、わざわざお電話を頂いた

事にたいする 感謝の気持ち。 そこからすべてが始まります。

『はい! お電話ありがとうございます  美容室アンジュで御座います。』

この第一声の応対にどのように感情を込めるかを今でも考えます。

メールの言い回しや、絵文字なんかには表現できない

本当の心が伝えられると思います。

また相手がどのように感じたかも、声の感じで察する事が出来るのも

肉声ならではと思います。

 

 

ケータイが普及して、キャンペーンやお得情報を一斉メール配信!

なんて、ドンドン便利になって良さそうですが

そんなのは、流れ作業的に大量生産してる大型店の話で

私達個人店は、昔ならでは方法でご縁あってご来店頂いた

お客様1人1人を、大切に精一杯技術・サービスでおもてなしする。

これぞ心情です。

 

 

こんな時代だからこそ、日本人の心みたいなものもいしょに

次世代につなげていきたいと思いませんか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



posted by tencho at 17:34| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

骨のアル奴

 

また毎週釣行のシーズンがやって来ました。 

お早う御座います。        つり すきおです。

先週下見した岐志港へピカピカのとか、青いのを狙って..

 

いません!

 

わりにコンナンお持ち帰りしましたー

 

釣り吉 167.jpg

あまり嬉しくない外道ですが、他に食えそうなのが釣れませんので

 

 

釣り吉 168.jpg

サイズもそこそこなので、こいつを

 

 

釣り吉 169.jpg

こんな風にして

 

 

釣り吉 170.jpg

この様に成仏させてみましたー

 

 

釣り吉 171.jpg

エソすり身バーグって感じ?

そこそこ食えます。

 

 

しかし、噂には聞いてましたが..コイツは...

 

 

    なかなか骨のアル奴でした〜  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by tencho at 08:51| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

緊急報告!

 

 

  

 

 

     完全リニューアル !!

     

    

 

          血と汗と涙の結晶。

      

      

 

               いよいよ公開!

  新アバター.png                                                           ここをポチッと!

注)スタッフ紹介のtencho画像は決して加工してません。 

posted by tencho at 08:49| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

ポイントのポイントが!

 

志摩半島をラン&ランで調査を行いました。 決してガンしてません!

結果、皆さんアジゴを釣ってらっしゃいましたー

何か青物が入ってればと準備はして行ったんですが...

岐志→福の浦→芥屋→野北っと周り、撤収。来週は実釣致します。

話は変わりますが、最近はどんなお店でもポイントカードをくれますが

ポイントがいくら貯まってるかとか気にしますか〜

私は気にしますがー気にしません? お店の方から声を掛けられないと

何もしません。ですが先週ポイントに行ったら、初めての人に

ポイントの説明をしてるのを、横で聞いてて..ん!

私はポイントに通う様になって10年ほど

ポイントのポイントを気にしたことが無かった!  ムムッ。

 

 

だー  貯まっている〜

 

 

 

 

っと言うことで、買いました〜

釣り吉 166.jpg

実費じゃ絶対買わない有名メーカーのルアー達

釣り吉 160.jpg

丁度リニューアルセール中だったので得したか〜

釣り吉 157.jpg 

これはポイントのオリジナルシンキングミノー安いっす!

あ〜すっきりした。  何でもためちゃだめです... ん?

 

 

これからサーフを攻めようと思います。

来週はきっと、魚の画像がアップ出来るのでは..ないかと..たぶん。

posted by tencho at 10:33| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

本当に大切なこと 2

 

また、先に言っときます! 今回も長くなります。

ここ近年多くないですかー   薄利多売的なとこ。

ディスカウントスーパーや大型衣料品店

ファーストフードやファミレス、100円均一くるくるレストラン

とにかく安くて、そこそこであれば人が押し寄せる。

一見、消費者の味方的な感じがしますが、果たしてそれで

良いんでしょうか?

提供するサービスや商品が本当にちゃんとしてて、

流通のしくみ等の努力で安値であれば良いのですが..

 

 

私の店の前に1本80円の激安お持ち帰りやきとり屋さんが出来ました。

大変繁盛して、店舗もドンドン増えてるみたいです。

私の店から良く見えるなのでお客さんとの会話に良く出ます。

開店した当時、ご挨拶がてら買いに行きましたが、

別に歓迎ムードも無く、普通にあしらわれたので、

ご近所としてお付き合いは必要ないみたいでした。

それでも、近所の商店を悪く言うつもりはありません。 そこそこです!

ただ、こういうお店ばっかりが流行り増えていったら、

将来、如何なって行くんでしょうー 

長い時間修行に打ち込み技術を身につけ、ホントに良い素材

使い、お客様の為に美味しいものをというこだわりの職人はいなくな

るような気がします。

それに、小さい時から身の回りに安いが一番というものばかりだと

優れたものがわからなくなります。

結果、世の中(日本)全てのもののレベルが地に落ちていきます。

 

 

我々美容の業界も安売りしているお店があります。

こういったお店は、我々適正価格で技術・サービス行っている

ところの水準の常識枠で薄利多売をやってるんです。

10分で1000円でカットするお店、40分で4000円でカットする

お店と単純に時間の利益は同じです。 でも内容は全然違います。

美容師の技術を競うコンテストでカット・ブロー40分というのは

平均タイムです。

(ベテランがより高いレベルのスタイルをつくるのに ギリギリの時間)

先ほどした話と同じで、もし10分1000円のお店ばかりになったとしたら

現在、世界最高水準といわれている日本の美容技術レベルと

サービスは、 地に落ちます

つまり業界を悪くしてるのは、同じ業界人なんです!

そんな美容室を利用する人はごく一部と言われるかもも知れませんが

実際、莫大数の店舗展開をし、日本トップの売り上げを上げている

サロンは上記のような薄利多売店なのです。

ちなみに全国にある美容室の数知ってますか?   約22万件です!

はい、ピンときません。では、わかりやすく比較すると、

全国の信号機の台数約19万台です!

信号機の数よりも美容室の数の方が3万件も多いんです。

もう少し言うと、全国にあるコンビニの総数(7と書いてある店や青地に

白の 店・午前午後と名乗る店 等など..)5万件強。

つまり、コンビニの4倍以上美容室があります。

私達の業界は、激しい生存競争が繰り広げられてる分けなのですが、

だからと言って低価格競争をする職種じゃ無いんですよ!

何故ならお客様の大事な体を使って容姿を整えるという

技術系の仕事だから

 

 

私と同じ美容の協会に属している美容師の先生から

言われた事があります。

『先生の所みたいに料金をとれない』と..

でも、そちらの美容室さんから流れて来たお客様から事情を聞くと

いつ行っても混んでいて待つし、美容の時間も1日仕事。

私から言わせれば、本当にお客様に良くしたければ

自分の出来る以上の数のお客様を取らないで、無駄な時間を使わず

十分のサービスを行う。  です!

そうしたら低価格では出来ない事です。

考えてみてください!何十年も経験を積んだ美容技術者が

お客様に付きっ切りで技術・サービスを目の前でやってるんです。

パーマやカラーなどいしょにしたら3時間以上。

こんな仕事は他に無いです。  

 

 

美容師の事をよく知らない人から『女性の機嫌取りして金儲け』とか

『チャラチャラしてる』と言われた事があります。

最近じゃ飲み物のオーダーをとってサービスしたり、

お好みのビデオを見せたり、仕舞いには踊ってるスタイリストまで

いるそうで...売り上げ上げる為には何でもやるって感じですかねー

はっきり言って恥ずかしいです。  まあ極々一部なんでしょうが ..

私たちの仕事はそんな仕事じゃなかったと思いますし

まだやる事は沢山あります。

 

 

私はこの仕事に誇りをもってやってます。

それは、ただ単にヘアーデザインをするだけの仕事ではなく

使用する薬液等の科学的知識をたかめ、人間の生理学にもとずき

より安全にお客様がおしゃれを一生楽しむかとが出来るよう努力を

続けるという美容師の大義をもって臨んでますから。

 

 

私が東京で10年修行した山崎伊久江美容室を退職する時に

先生から頂いた言葉

 

『儲けばかり考える美容師になっていけない、一生懸命

お客様の為に尽くす事で、自然とあなたの生活は良くなって行く』

 

 

その言葉を信じ無欲に頑張る様心がけてます。 

本当に大切なことは

『大好きな美容の仕事でお客様に喜んで頂くこと』

 

 

やはり、それにつきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by tencho at 10:52| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

カマスどないやねん

夏も、もうおわりです。  夏が終わると

カマスが始まります!  『西の浦、カマスはじまる』との

あるすじからの情報を入手し、2ヶ月半ぶりの釣行どす。

天気はかなり怪しい状況でしたが、午前4時半に現地着

img_20051123T172639359.jpg

雨は降ってなかったですが、風がテトラ側(外側)正面から

強く吹き付けてましたー

あまり良い状況では無い為、釣り人も私を入れて4人

3人は風を避けて港内でアジ釣り、私はカマスタイムの場所とりで

風に吹かれて、シーバス調査しながら朝を待ちます。

日の出が6時ぐらいなので、ボチボチやってましたが何もおきない。

 

 

予定の6時過ぎても何もおきない!  雨がポツポツ。

 

 

そして6時半突然。ガガッ よし来たーーーーーーーー!  ポロ。

 

 

まだまだーーーーーーーーー!  シ〜ン

 

 

6時45分雨がザァーーーー 。  かなり強く

 

 

まだまだまだーーーーーーー!  シ〜ン

 

 

 

 

7時西の空がかなりやばそうに.............。  撤収〜

 

 

 

3時間半の雨降り釣行でしたが、キャストしただけでも楽しかった〜

春のボウズエギングシリーズの傷は完全に癒えてます!

ハイ  ここは釣りブログです。  キッパリ

来週から釣果出します。

 

☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆ 業務連絡 ☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆

N師、まだ始まってません。

でも、朝マズメ付近はかなり涼しくなってきました〜

そろそろだと思います。


            

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by tencho at 08:50| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

本当に大切なこと 1

たまには美容の事。

今回、先に言っときますが長くなります。

では、私が美容の道に入って、今年で27年になります。

何の記念の年でもないですが、7月に1冊の本が出ました。

 釣り吉 001.jpg

その本は、『美容師の運命を変えた弱酸性美容法』という本で

弱酸性美容法=ベル・ジュバンス

ベル・ジュバンスを取り扱っている美容室の美容師78人が

その出会いとか、生みの親である美容家 山崎伊久江先生との

思い出などを集めた本です。

日本弱酸性美容協会の会員限定発売なので、一般の方の

目に触れることの無い本ですが、ベル・ジュバンスの美容室に

行けば、置いてあります。

私は東京で10年美容の修行をしましたが、その修行先が

山崎伊久江美容室でした。

普通、この美容室に就職する人は、協会員のお嬢様・ご子息様

又、その関係者など、ベル・ジュバンスに縁のある人がほとんど何ですが

私は、山崎伊久江美容室に入社するまでベル・ジュバンス と言う物が

この世にある事自体しりませんでした。

入社後、当然の事ながら新人研修でみっちり

ベル・ジュバンス理論と接客術を勉強しましたが

接客術は、ほぼ実技で 楽しかったんですが、ベル・ジュバンス理論が

大嫌いでしたねー

元々 勉強嫌いだったので、ベル・ジュバンスの教科書出して

机について、各支店の幹部の方が講師になってベルジュバンスの講義

があるんです。 しかも後で試験まである。とっても苦手でしたー

そんな研修が朝9時から夕方5時まであり、 

その後 属の決まっている支店に行き、掃除とシャンプーの

練習をします。  そんな日々を1ヶ月程過ごし新人研修終了後

支店勤務が始まれば、好き嫌いなんていってる場合じゃありません。

私のベルジュバンスとの出会いは、まあそんな感じで

やりたくないけど 仕事だから仕方なくという始まりでした。

今回出版されたこの本に出てくる先生方は、より良い美容を

捜し求め、ベル・ジュバンスと出会い、必死に勉強して

ベルジュバンスの素晴らしさを熟知し 

お客様に尽くすといった、熱心な美容師ばかりがでてきます。

私とは大違いです。

そんな風に私の美容師人生が始まりました。

 

 

それから10年間そちらのベル・ジュバンスの本部(メーカー)の

山崎伊久江美容室にお世話になりました。

10年もベル・ジュバンスをやってれば、それなりの考えが芽生えます。

ベル・ジュバンスの素晴らしさや必要性は当然の事として、逆に

ベルジュバンスでない美容とは? そっちの方を考えるようになりました。

ここは、美容師でもベルジュバンスを知らない方やベル・ジュバンスを

体験した事の無い一般方 には、 理解しづらい所かもしれませんが

ベル・ジュバンスを使って美容 する事がそんなに特別な事か? 

と言う疑問。それはこの時点では 素直に絶対的に違うと

理解しておいてください! 後で説明します。

その後福岡に来て、ベル・ジュバンスとまったく関係の無い

美容室に勤めました。

福岡市内に4店舗、社員50名ぐらいの中規模店です。

先生は、婚礼事業と貸衣装に重点を置いて自ら飛び回り

忙しそうにしてましたねー

その分、四つ店舗は店長に任せっきりって感じで

私が勤務した支店の 店長は2歳年下でしたが、しっかりした男性で

良い方だったので 若々しく自由な雰囲気のいいお店作りをしてました。

店の雰囲気・会社の姿勢・当然使ってる薬液等は、東京時代と

全く対照的な美容室でした。

それはー美容室ごと個々の特徴は何処にでもありますが、

やはり、圧倒的な違いは使用薬液です。 

これは大きくお店側の方針や姿勢を表してます。

分かり易く例を挙げると、これまで流行ってきたデジ○○パーマ。

された方も多いと思いますが..

これの専門店として、打ち出しをしている美容室さんは

次に取って代わる流行物がでれば、多分その専門店に

変わり身するでしょう。

良く言えば、時代の先端を行く自由な美容室。

悪く言えば、こだわりが無く、儲かれば、何でもやる

そもそも我々美容師はファッション業界で仕事している訳なので

時代と共に変化していって当然なのですが、考えなければいけない

ところは、生身の体を使っておしゃれをしてると言うことです。

そこでベル・ジュバンスなのです。

ベル・ジュバンスで考える美容は髪・地肌・体に全く負担を

かけない事を 最優先事項にしておしゃれを考えてます。

ベルジュバンス以外の美容で、変化を楽しむようなヘアスタイルを

希望されるお客様に 関しては美容師の方向性が全く違うと言っても

大げさではないのです。  

当然、体に全く負担をかけず、自由自在のスタイリングが

出来れば何も言う事はありませんが、そんな都合のいい物は

この世にはありませんし、今後も出来るわけないのです。

顔でも体でも大きく変えるとしたら、プチでも何でも整形しないと

難しいでしょうー それが髪だけは、なんでも自由自在なんてことは

人間が人間である以上無理な事なのです。

 

本当に大切な事。 それは、自分の“なりたい”の方向性を

はっきりしとく事です!

つまり、リスクをおってでも、なりたいものを目指すのか。

安全な範囲でなりたいものを目指すか。

必ずどちらかに決めて、美容室ドアをたたくと言うことです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by tencho at 09:10| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

オヤジ奮い立つ!

 

拝啓、R40おやじの皆さん。

 

最近、心身ともにまん丸になってませんか

 

私tenchoは、R45でとっても丸々です。

 

この年になってくると、その方が楽チンだからだと思います。

 

でも、それで良いんでしょうか?  

 

たまに同世代の人に刺激を受ける事があります。

 

この森山さんもその1人です。

『まだ、やってんな〜』って...

 

でも、この曲を聴いてた頃って自分も尖ってたなーと 

 

その頃の自分を思い出して、現在と比較して奮い立ったり

 

言い訳したり。 

めんたいビートがしみます。

モッズかっこい〜いな〜  

こんな生き方にも憧れます。  

元々バンド少年でしたからー  

 

つべで遊んでると、考えさせられる事がたまにあります。

もっと元気出して。

頑張らんとイカンです!

そーだー

...

よーし

..

今から〜

...

気合を入れてー

..

釣り行こ〜〜〜!  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

   

posted by tencho at 09:46| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ・映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする