2011年07月27日

地球の平和と蝉

お早う御座います! 正義の中年。 バビル2世ことtenchoです。

突然ですが、↑の曲を当ブログの公式応援ソングと致します。(笑)

歌詞の"少年"のとこは"中年"に換え、

皆さん!大合唱お願いします。

 

 

大合唱と言えば、今年も始まりましたね〜 

クマゼミの超〜暑苦しい大合唱!

今年は蝉の声が聞こえないね〜なんて、営業中にお客さんと

話してたら.. これですよ!

そこで何となく考えたのが、蝉は木の上にいるのに、

何で幼虫が土の中から出てきてサナギ→蝉に何の?

何でそうなるか調べました〜

 

 

蝉3.jpg

 とりあえずラブですな〜

 蝉の種類によって、

 色々なラブの形がある

 みたいですねー

 そして、お母さんになった蝉は

 木に産卵管突き刺し

 卵を産み付けます。

 この時蝉.jpgに枯れた木のコルク状に                                                        

 なった場所を選ぶらしい。

 ?はこのアタリからです。

 梅雨時期になったら、

 卵から孵り、木の下に落ちる

 そして土にもぐって

 さなぎになる時期を待つ

 夏のこの時期になって

 土からはい出て木に登り                                   

蝉1.jpg 蝉になる為、サナギになるって

 感じですか〜

 サナギになってからはご存知の

 通りです。

 ←産卵した後です。

 何か凄くないですか〜

 サク サク サク サク..... . .

 て感じ〜〜〜

蝉2.jpg 中々いい仕事してます!

 ←その中はこんな感じー

 卵が3つあります。

 1個3o弱の大きさ

 大した数ではないけど

 ↓ほど生んでてそれが孵って

 蝉になるかと思うと...(怖)

 

蝉1.jpg

でも、考えようでーこれが全部食材だったら..

養殖も簡単そうだしー

いいかも〜〜

そしたらあの大合唱もおいしそうな音の聞こえてくるかも...

 

 

ちなみに本当に食べてる国あるそうです。

あの黄色い砂飛ばして来る国ですよー

美味しそうなから揚げの画像があったのでアップしました〜〜(笑)

蝉料理.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

どお?

 

 

posted by tencho at 08:11| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする