2012年01月09日

時の流れ


お〜〜い  みんな休みか〜 耳 あんまり休むとー 手(グー)立ち直れんぞーー!

tennchoが年に一度定休日に仕事をする日が参りました。ぴかぴか(新しい)

今日かわいい成人式かわいいのセット(髪を結い上げ)した女の子は

七五三の時に新日本髪を結った女の子です。

時計アッという間ですね〜

年数にすると12,3年経ったって事ですねー 早いな〜月日の経つのは。

最近はそんなこと考えると、少し一瞬ちびっとだけ切なくなってきます。もうやだ〜(悲しい顔)

そこから考え込むと深みにはまるので、5秒で脱出します。グッド(上向き矢印)

DSC01714.JPGDSC01719.JPGDSC01715.JPG
DSC01716.JPGDSC01720.JPGDSC01717.JPG

この子の今日のお支度は、セットとメイクのみ

着付けは、着物屋さんがするそうです。

ココ何年もそんな話を良く聞きます。着物を買ったり、借りたりすると

着付け・セット・メイクが無料で付いてくる。

どうかすると写真まで..たらーっ(汗)

って言うか写真屋さんがすべて一式やっちゃってるとこも。

考えてみれば、写真屋さんや着物関係の商売の方は

我々美容室より成人式のウエイトが大きいですよね〜いい気分(温泉)

何処の商売も生き残りに必死です。

tenchoが独立する前に勤めていたお店でも、

成人式には力を入れてましたね〜

そこは、美容室の2階に貸衣装コーナーをしてて、

そりゃ気合が入ってましたー(商売に対してね)わーい(嬉しい顔)

成人式当日は、着付けをする人やカメラマンを動員して

早朝からからやってましたー 

ちっちゃな美容室が1ヶ月かけて売り上げる位、成人式だけで上がるので

オーナーも目の色変えるよね〜(笑)

これは17年ぐらいの前の話で今は着物関係の業種が

成人式をしてるのが一般的かな〜時代だよね。るんるん


呉服屋さんが価値ある日本の伝統衣装を売り、美容室が真心込め支度をして

その美しい姿をよりいっそうキレイに残すよう写真屋さん腕を振るう。



tenchoの修行時代はこんな流れでしたが

簡単安いが一番って、感じになって来たので

そのうち無くなりますよ。この成人式自体が。るんるん

今でも、着物はいいから洋服買ってとか、現金で頂戴とか聞く事あるし

親自体も色々とお金かかるので、しなくていいかなー何てねー(長音記号1)

あくまで想像の部分もありますが

tencho家の長女も再来年成人なされます。たらーっ(汗)

時の流れはーはやいものです... 。

posted by tencho at 17:01| 福岡 ☁| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする