2017年02月19日

だまされるな!


愛宕山.jpg

長女は再就職とほば同時に次なるアジト探してきましたー

勤め先の近くで、小倉に住んでた時と似たような感じの

マンションなので、安心してほっといたら今月末が引越しの予定との事



12月より長女の1DKにあった独り暮らし用荷物が

只今我が家の至るところ(倉庫・着付け室・押し入れ・玄関等々)に

収めてるが・・ かなり厳しい。  来月には着付けの予約も・・・

よし!もうちょっとだと思いきやー💧



派遣会社の担当者から、引越しは2,3ヶ月経って(クビにならないのを確認して

仕事が落ち着いてからがイイとの事で、決めてた物件をキャンセルする事に。



現状は入居申し込みをして、保証会社の審査が済んだとこで

本契約直前って状態だった。  

内金1万円入れてたが、早く断らないと不動産屋に迷惑が掛かるので

長女が電話したら〜  確認をしてかけなおすとの事で・・

1日電話を待ってても、掛かって来ない 

ココでtencho的に気になり、直接電話してみたら・・



契約書を保証会社が製作しているので、4万数千円の

費用が発生するといいやがる💢

はぁ〜〜 はいtenchoココで "ぷちっ" 契約もしてないのに

しかも、その物件まだ人が住んでるのに、


キャンセルの費用が掛かるのはおかしい

そんな話は聞いた事ない

と言ったらそう言われましても・・ てな感じー

その4万数千円のもの金額になる理由を聞いたら・・

不動産屋としては内金1万円でキャンセルしますが

4万数千円は保証会社に振り込むとの事。
ヤバイと思って保証会社に振ったって感じ

電話番号を聞いて、よく朝一番に沖縄の保証会社の本部に電話したら

電話を取った方が、契約前にキャンセルされたら

お金は頂きませんと即答 でも物件の管轄が福岡なので

福岡支店に確認してくださいとの事。 で直ぐ福岡支店に確認したら

やっぱり契約前のキャンセルなら無料

しかも、なぜ請求してるのか分からないとまで言ってくれてる

電話の相手はうちの物件の担当してる不動産屋を担当してる方



この時点で不動産屋がコイツならいけると

不当に4万数千円(実際には1円単位まで数字を言ってた)を

せしめ様としてた事が発覚



でもホントに悪いのは、不動産屋よと言うより担当者かもしれないので

連絡は担当者のケータイにしてたのを不動産屋に直接電話したら〜

何時もの担当者本人が出てしまった

仕方ないので、攻めるというより保証会社は無料と言ってましたよと言ったら・・

『あーそうですか』 だって、そして 『ではこれで本キャンセルと連絡します』 だと



何も無かった様にキャンセルと言う事にしやがった



このライトな詐欺行為は実際やり取りしたtenchoじゃないと臨場感ないけど



   奴らはー


平気に嘘つきますよ! 


こう言うのもtencho自身が悪徳不動産屋と戦った経験は今回が3回目。

これ以上は話が長くなるので、また機会があったらと言う事で



皆さん気を付けた方が良いですよー (`・ω・´)




続きを読む
posted by tencho at 16:25| 福岡 | Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする