2018年10月10日

色んな意味でお祭りd(-ω・。)


始まってるよぉ〜〜


秋のショアジギフェス


月曜は体育の日で、混雑が予想されるので

AM3:00現地着。それでも先行者1人

磯に上がったら超常連筆頭T氏の指定席が開いててそこに入り

ボチボチキャストしながら5時を過ぎるのを待ってるとー

超常連2位の方が登場。横入ると思ったら〜 チョイ離れたとこ。

あれ〜と思ってたらその後に来た人がtenchoのすぐ左の瀬立った

そこに立たれると〜 祭るよーー! と思ってたら〜

数投キャスト後やっぱやっちゃいましたね〜

これがかなりシッチャカメッチャカになってて

老眼のtenchoにはムリムリで外すのに時間がかかり少し明るく

でも、まだ誰もヒットして無く・・・ 

tenchoも釣り再開して数回キャストしてるうちに・・

超常連2位にヒットその後すぐtencho右の先行者にもヒット

そしてtenchoにも・・・

2018,10,08野辺崎a.jpg

結果、指3強のタチウオ×2と45位のサゴシ×2

4人磯にいましたが、ほぼ同じ様な釣果。

始まりましたよ〜誰でも釣れる 野辺崎のショアジギフェス

これから1ヶ月程は楽しく遊べます



ではここでtenchoが近年5年ほど野辺崎に

9月〜12月にかけて週イチで通い、知り得る情報

野辺崎の地磯はこの時期 朝マズメは殆んどの場合がジギングです。

ヤズ・ネリゴ・タチウオ・サゴシ等をみんな狙ってます。

シーバスやヒラメも上がってますが、数少ない

大きいものだと70オーバーのハマチ メータークラスのサワラ

後ドラゴン級のタチウオ

糸島のショアジギでは、めったに見ないものだよね


磯の釣座について

2018,10,08野辺崎e.jpg

tenchoが平日の月曜日に入る釣座は@ A B

現地への着順です

C@ Aが知り合いだと入れますが、キャスト範囲が狭い

Dに入って正面にキャストするとAと祭ります

かといって右にキャストすると、サーフにいる人やっちゃう

サーフにいる人も、先着順に磯に近いポイントに着きますから

Dにはいる位だったら、最初からサーフの一番磯寄りに

入った方がいいよね

Bも干潮だと左の瀬に入る人もいるから、確実なのは@ Aだよね


そして今回@に入ってたtenchoと祭ったのはEに入った人

Eは正面に瀬があるので、@に人がいたら普通は入りません

これは、tenchoだけそう思ってるんじゃなく来た人皆です


こんな感じで暗黙の了解的な事がどこの釣り場でもあり

最初の数回は様子見ですよね

こじれて大ゲンカしてる人を野北で2度ほど見た事もあります

大人げないですがー いいポイントを狙って

朝マズメの為に前日入りする方もいらっしゃるんで

ゆっくり着ていい場所というのは虫が良すぎるとtenchoも思います

tencho息子も釣りに行く日は前日入りしてたよ

前日入りはおやじにはキッツイ


そして今年初のタチウオの刺身自家製カボスと・・

2018,10,08野辺崎b.jpg

今年の金麦キャンペーン『幸せのあいあい皿』にのせ

うまい!



posted by tencho at 08:31| 福岡 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする