2019年06月27日

発酵式CO2


LED導入後、水草愛が高まりまして・・・

次は CO2添加




砂糖とイースト菌・重曹を水にぶっこんで




 発酵式CO2添加じゃ〜〜


夜は光合成しないので、簡単に水槽添加を止める様

二又分岐で下の瓶に逃がす


小さな気泡にする為、ディフューザーを高圧ボンベ用にしたんでー


発酵式だと圧力不足か? だんだん出が悪くなっていく
ノーマルのストーンだと、出すぎでLEDに水滴がつく

どっちみち室温が下がれば、使いモンにならんかもなー

でも、銭は掛けたくは御座いません・・

となれば― 化学反応式しかないな



最初は2秒に1滴でうつくしい泡が出ているんですが・・

すぐに止まってしまう

中々簡単にはいかんなぁー


posted by tencho at 06:35| 福岡 ☁| Comment(0) | めだか・エビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする