2005年12月13日

涙のフィッシング

こんばんは-

今日は、野北漁港に来ています。3週間ぶりの

釣行です。只今午前2時風速8〜10mさすが

に厳びしい。先週もここに来ましたが、駐車場ま

でで、危険を感じて断念しました。

今日は先週よりだいぶ回復(天気)しているので

釣りをする事にしました。

私の末娘(5歳)は、保育園の送り迎えの時は、

自転車の後ろで泣いています。当然悲しくてじゃ

なく風の為です。

今日の釣りは、大泣きです。

涙でハリにエサが付けられんとです。

それでも朝8時まで釣り

をして、中アジ 1まい

小アジ 20まいつれま

した。

 

しかしこの野北に来るよ

うになって4年位になり

ますが、この防波堤に

私一人だったのは、始

めてでした。(いつもは20〜30人) 

最もこの天候ですから当然です。

この波しぶきは、3m以上あがってます。

でもここを通らないと帰れません。 

まさに涙のフィッシング辛い釣行でした。

                  そして、今夜も一杯。

             

posted by tencho at 19:11| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック