2011年04月27日

スティービー・ワンダーな事。

久しぶりに、ちかーぱい(方言)暇な日が参りました。

お暇な日はつべ遊びが一番という事で、懐メロ〜メロメロ〜メロメロパンチ〜パンチ

<

スティービー・ワンダーですよるんるん 

はじめてのスティービーワンダーが、この曲でした〜

きっかけはピンクレディーの『サマー・ファイア77』ライブアルバムです。

色んな聴いた事の無い曲がいっぱい入っている中、一番のお気にの曲でしたー

当時、小6のtenchoはこの曲をピンクレディーの曲だと思ってました。

その後、中学になって事実を知り、モータウンなミュージックを

少しかじりましたー シュープリームスとか、ジャクソン5とかね。

でも、何故かスティービーワンダーだけはtencho的に別格で、

聴いてる事がカッコイイ。

レベルの高い音楽の様な気がしてたのを思い出します。

何でですかね〜 多分、盲目のミュージシャンの感性に

打たれるものを感じてたんでしょうー


色んな音楽とであった時期でしたが、

その後、二十歳の頃。またツボに入った曲がこれひらめき



この〜テンポの良さにハマリましたが

PVやタイトルを考えるとー  W不倫の歌ですよー

不倫=パートタイムラブexclamation  軽快なテンポ決定

やっぱり天才やな〜わーい(嬉しい顔)

/strong>
posted by tencho at 16:51| 福岡 ☁| Comment(0) | ドラマ・映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]