2011年12月16日

襲われた。


午前6時大口海岸に到着。

夜真っ暗じゃないが、ちょっと遠くに人が歩いているのを確認。

だが、トイレ性別もまだ確認できない位。

と...その歩いてる人の数メートル後ろにぴかぴか(新しい)キラリ2つの目



ten『ん! 犬?』 ヘッドライトを点けているので、目が光る。

ten『こんな時間にー真っ暗なのに散歩?』 歩いてる人居なくなってる。

ten『野犬? こんな所に』

ten『こっち見てるなー』 30mぐらい離れている

奴『ウゥゥ..』

ten『ん! 唸ってる。』

奴『ウゥゥ バウワウ!!』

ten『吠えた〜』  

奴『バウワウ!  バウワウ!  バウワウ!!

ten『なっなんかー   やっやばい..』 3秒前..

ten『あっ! キッキタああーー』 2秒前..

ten『うわーーーー』 1秒前。

ten『オーオーオーオー』 思わず叫んだ!

ten『止まった!目の前直前で止まった!』

奴『ガルルルルーー』

ten『げっ コイツしばいたろかーー』 かなりやる気になってきた。

奴『バウワウ! バウワウ!』 手にはロッドを持ってたがーこれじゃ勿体ない!

ten『よーしゃ 蹴ったろー』 

ten『でも、さっきの歩いてる人の犬だったら面倒な事になるなー』

ten『飛び掛かって来たら〜 必殺真空跳び膝蹴りやー』

ten『正当防衛だしな』

奴『ウーウーウー』お互いに相手の出方を見てる状態



一寸の間にらみ合ってたが、奴はシッポを巻いて逃げていきやがった〜



ten『勝った。』


そこそこな大型犬に見えたがー 所詮ワンコロ。るんるん

tenchoの敵ではない。パンチおととい来やがれ〜バカヤロ〜てなもんです。

だが、その後明るくなるまでは釣りどころではなかったーたらーっ(汗)

何時また奴がやって来て後ろからガブッとやられるんじゃないかと...ふらふら


はい、これが今回の釣行でした〜

こうして時計日が経って記事にしてるとー

伝わんないよね〜 いい気分(温泉)

その戦いの凄まじさ。

本当に久しぶりにヤバイと思った。


posted by tencho at 07:38| 福岡 ☁| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]