2012年04月06日

老齢化問題


高2のハンマーユウキが小5の時からですから、今年で6年目。ぴかぴか(新しい)

幾度も世代交代を経て、続いてきましたウォーターワールドの仲間達にも

最近老齢化が進んいる者がます。たらーっ(汗)

DSC01886.JPG DSC01883.JPG

水平に泳ぐ事が出来なくなったり、ウロコやひれがボロボロになったりふらふら

↑ みたいに立ち泳ぎみたいになってしまうと餌が食べられなくなるので

痩せてお先は短いですもうやだ〜(悲しい顔)

どんなに元気に頑張っても、2年ぐらいが寿命でしょうから

きれいな姿で、はつらつとしてるのは1年位ですー(明日は我が身か〜)がく〜(落胆した顔)


お年を召した入居者の方には、当館では静かな老後を

お過ごし頂ける様に当敷地内のベランダにある

ケアハウス安らぎの里ぴかぴか(新しい)『桃源郷』ぴかぴか(新しい)に移り、

ゆっくりと生涯を過ごして頂く事にしております〜わーい(嬉しい顔)

DSC01888.JPG DSC01890.JPG

桃源郷に移ると長生きします。るんるん

餌は1日に1回。 それ以外一切何もしないそのままの状態にしてます。たらーっ(汗)

それがかえっていいんでしょうが、見た目は悪いバッド(下向き矢印)

DSC01892.JPG

こんな感じです!何処に何がいるか分からん状態。exclamation&question

なのでー店内の水槽(ウォーターワールド)は何時も

ピカピカにしてるぶん、生物には過酷なのかも。



春になり、水温が上がる5月位にはメダカちゃんレディースかわいいが卵を産み始めます。

DSC01894.JPG DSC01893.JPG

卵は↑ のウィローモスやアヌビアス・ナナに産み付けますが、昨年末にモスを

坊主状態までカットしてしまたので、産卵には間に合わない。どんっ(衝撃)ヤバイ!

今の状態だと、レディースが卵を生みつけても片っ端から親メダカ達が食べてしまう。

tenchoの卵回収が早いか、親メダカの食事が早いかの激戦が今から予想されます。


何事も処置が遅れると大変な状態になり、これまでも絶滅の危機が

何度かありました〜たらーっ(汗)

老人メダカを桃源郷に移すのが遅れるとー

DSC01871.JPG

↑ みたいに狙ってる奴もいるし、むかっ(怒り)そのままにしてるとあっという間に

水質が落ちて負の連鎖が広がるんですー   がく〜(落胆した顔)怖!

冬場は水が冷たく手入れ不足になりがちで、ウォーターワールド内が

汚れてきてるので、そろそろ大掛かりなお手入れが必要ですね〜〜


posted by tencho at 13:37| 福岡 ☀| Comment(0) | めだか・エビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]