2013年03月26日

大奥作った!


お早うございま〜す。 メダカ・ヌマエビ・貝類等 全5種類が

共存する水槽 "ウォーターワールド" より、今年初めての妊婦エビを

無事出産させる為、エビ専用水槽 "シャンバラ" に移して1ヶ月。

うっ 生まれん!  どうしてバッド(下向き矢印)

前記事 チョメチョメの回で、書いたように母親が卵を落として

育児放棄をしてる様です。

育児放棄は、環境の変化が一番の理由。

何が悪いか考えに考え、決めましたー 

余計な男どもを一掃しよう!

それまで男女混合水槽だってんですが、チビちゃん誕生までは

分けてみる事にしましたー

DSC04923.JPG

  大奥誕生です。

これまで3,4年もっと酷い環境と思われる水槽で繁殖して繋いで

来たんですが、いったい如何した事か〜あせあせ(飛び散る汗)

オスエビとか抱卵してないメスエビをウォーターワールドに

移して、抱卵した新妊婦をシャンバラに移す

現在、シャンバラに妊婦が20匹以上どんっ(衝撃)

全部生まれれば大変な事になります。

そしたら それで、お客様に里親になって貰っても良いし

とにかく、新しい水槽を良い環境にしたい手(グー)


最近、シャンバラ内はミジンコみたいな微生物が増えてきました〜

フィルター掃除したり、餌を減らしたり色々やってますが変わらないがく〜(落胆した顔) 

メダカを一匹入れれば瞬時に食い尽くすでしょうがー

大暴れされても迷惑なので、様子を見てます目


来月位から、メダカが卵を生み出します。

メダカの卵は親が食べるので卵はシャンバラに移します。

妊婦・新生児棟のシャンバラは早急な環境整備必要です。



posted by tencho at 11:20| 福岡 ☀| Comment(0) | めだか・エビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]